日本経済を解説するヤンキー(mihana漫画)発行のお知らせ

mihanaさんの漫画ファンの皆様、お待たせしました!!

同人サークル・財研出版及び あだん堂よりお知らせがあります。

精力的に経済や財政、金融「投資」についての漫画を描き続けているmihanaさんのマンガをまとめて、書籍化することになりました。

 

第一弾は、『日本経済を解説するヤンキー』通称、ヤンキー本1巻です。

 

ヤンキー本1巻では、インターネットに公開されているヤンキー経世済民マンガの
第3話(税金の話)緊急特別編3(消費税インボイスの話)第4話(国債の話)、第5話(財源財源2)、を収載します。

  • *初期のストーリーについては、今の日本の状況等に合わせてアップデートした後に、ヤンキー本0.5巻として発売予定です。

 

更に、緩やかな連携を図るために…より多くのひとから愛されるmihana漫画とするために…各ストーリーの最後にはコラムも加筆しています。

 

第3話(税金の話):森井じゅんさん

  • 公認会計士・税理士・「お金のスペシャリスト」としてTV出演多数

  • 絵・たか様

 

緊急3(消費税インボイスの話)
VOICTIONメンバー(甲斐田裕子さん・阪口周平さん~声優)×mihanaさん 対談

  • 豪華声優陣と著者が消費税とインボイス制度を語る夢のコラボが実現

 

第4話(国債の話):xbさん

  • 絵・たか様

 

第5話(財源+財源2):ムギタローさん

 

編集は、あだん堂ゆきさんが行います。

ゆきさんは、元商業雑誌&書籍編集者で、同人誌編集で多くの実績そして繋がりがあります。

更に更に…

あだん堂さんのおかげで、

幅広く通販サイトで取扱いができ、お手軽にお買い求めが可能となります。

電子書籍版のご用意もあります。

  • mihanaさんの漫画を良い同人誌の形で世に送り出したい……と思いつつも、我々財研出版は本づくりの素人です。
    そこで、同人誌の編集をやっているあだん堂さんにお願いして書籍化の準備を整えておりましたが、準備が整いつつある中、ようやく今回お披露目ができて嬉しく思います。
  • 無事に発行されたあかつきには、さらに楽しいお知らせができたらいいな! と順番に準備しておりますので、まずは「ヤンキー本1巻」どうぞお楽しみにお待ちいただければ幸いです!

 

 

発表にあたり、運営メンバーそれぞれの言葉でご紹介をします。

もも(財研出版 共同代表)

推薦文

mihana さんのあの経済を熱く語るヤンキー、タケオの漫画が同人誌出版されます!

日本経済…賃金が上がってないのに物価が高くなって生活が苦しくなっているのに、さらには実質的な増税、インボイス制度…仕方がない、あきらめに飲み込まれているわたしたちの状況に タケオが喝を入れてくれます 渾身の希望の一冊✨

mihanaさんの描く 熱い情熱をあなたの手で受け止めて♡コミケかコミティアでわたしも売り子として燃えます

  • ともかく楽しみ〜💗
  • 調子に乗って推しを描いた

 

  • もも

 

元(財研出版 副代表)

  • 絵・たか様

 

「この俺が昂るのは唯一つ。税・即・減という俺自身の正義の為だけだ!!

牙突は刺突を昇華させた技。当然、用途と状態によって幾つかの型分けがある。
これが奥の手、議席差のない密着状態から貨幣論の基礎のみで繰り出す“(消費税)零式”。

いずれ政権交代する時のためのとっておきだ。光栄に思え」

mihana組一番隊長・タカオがアナログ冊子デビューするお手伝いをさせていただけて光栄です

  • (何もしてないくせに😅)♪

 

  • シン追記)元々、4月中に発表をする予定で進めており、たかさんにイラストも描いてもらっていました。よりmihanaさんの漫画をいい形で出していくために+2.5カ月準備していました。元さんの追記コメントはそういう理由で「ナイスイラストを見て~」となっています。

 

こころ(配送担当)

mihanaさんの本の出版に関わる事が出来ること、心から光栄に思います

 

  • こころ

 

ZAI(書籍選定アドバイザー)

普段の生活、特にニュースなどではなかなか正しくは解説してくれない様な経済の仕組みについて理解りやすく説明してくれる漫画です。本来、経済や金融関係の知識は書籍から幅広く得るのが良いのではありますが、ただ初学者にはその様な試みは敷居も高いので、その登竜門として気軽にお読みいただける作品なのではないかと思います。

なお、こういう作品の裏テーマとして私自身が重要なのは、共同体の糊代、人と人の結束には義理という感情がなにより大事であるというメッセージ性だと考えます。そこを蔑ろにした表面的、或いは物質的な損得勘定は大局的な観点からすれば個人にとって最終的には良い結果をもたらさない事でしょう。

利己的な思考を突き詰めても義理を踏みにじるという行為は結局のところ孤立をもたらすので結局は自身にとっても損になりそれは決して賢明な判断ではありません。個人は社会に規定されうるものなので、それ自体が崩壊してしまえば、それが個人足り得ずマトモに生きていく事も難しくなるとは私も考えます。

  • ZAI

 

シン(財研出版 共同代表)

「すごい人をよく見つけられたものだ!」
それが今の私のmihanaさんへの率直な気持ちです。

元々の財源研究室は、2020年8月に国の財政についてチラシの形で説明する取り組みからスタートしました。mihanaさんと出会ったのは2年後の初夏…ちょうど1年前でした。
mihanaさんがSNSで掲載していた経済マンガを「(元)財源研究室サイトでも掲載してみませんか?」とお誘いしたのがきっかけでした。

  • どこに現状を変えられる力を持つ人材が埋もれているか分かりませんので、“いいな”と思った方には積極的にお声がけをしていました。

・・ですが、まさか すごい人(mihanaさん)に出会えるとは全く期待していませんでした。
mihanaさんは、

1を聞いて10を知る人であり、

  • -出会った初期に依頼した金融政策チラシ作りでは一回指摘するたびに、予想以上の出来になって返ってきて驚かされました-

難しいことも真摯に分かりやすく表現しようと努力する姿勢もあり、

私が遠慮なくマンガでの説明の問題点をぶつけてみてもそれから逃げることも怒ることもせずに、受け入れ自分のマンガに取り込める力

  • -mihanaさんの知識が充実した今では表現について遠慮なく指摘していますが、それに対するmihanaさんの姿勢をとても尊敬、こうありたいものだと毎回思います笑-

・・・私を含めほぼ全ての方が真似ようとしてもできないmihanaさんの大きな美点だと思います。

いつの日か日本を引っ張っていくこととなるであろうmihanaさんの漫画本を財源研究室サブカル分室・・改め財研出版の(実質)2冊目の本として取り扱えることを光栄に感じております。

 

同時に、

同じく次世代の期待の星であるムギタローさん、

私やmihanaさんの大先輩である森井じゅんさんとxbさん、

そして2023年10月より始まる予定の消費税インボイス制度への反対にご尽力されておりますVOICTIONさんに寄稿頂けたこと有難く感じております。

 

  • シン

 

  • 以上、2023年7月18日時点の運営メンバー全員の推薦文章でした。(メンバーの皆様もご協力ありがとうございました。)

 

 

では、発売まで楽しみにお待ち頂けたら嬉しいです。

  • たかさん作のイメージイラスト *たかさんはヤンキー本1巻の裏表紙を担当します。

 

  • ももさんより

 

  • あだん堂さんより

 

経世済民マンガ家:mihanaさんの待望の1冊目

『日本経済を解説するヤンキー』 1巻、通称「ヤンキー本1巻」

 

      • 2023年8月発売予定

 

ヤンキーの経世済民の漫画~目次~

『日本経済を解説するヤンキー』冊子情報

 

©mihana
©あだん堂
©たか
©もも

category:A 財研出版にようこそ! ,C 三花の経世済民マンガ ,U あだん堂 ,日本経済を解説するヤンキー / tags:,

日本経済を解説するヤンキー(mihana漫画)発行のお知らせ”のコメント

  1. 一年ほど前から、こちらの話をよくツイッターで見聞きしていた者です。これまでずっと「日本は国の負債で破産する」という言説を成人してからずっと信じてしまい、それで20年前の『痛みをともなう改革』すら応援してしまう「肉屋を支持する豚」そのものでした。今や非正規期間は10数年を超えて昨年ついに雇い止め…後悔は尽きません。

    今になってこのコミックも同人販売されているらしいと知り、私の家族や友人にもこれを目にする機会を持ってもらいたいのですが、私は東京コミケに行けるお金もなく、他の通販サイトでも見つかりません。そんな私にも一番手軽に紙の書籍を買う方法はありますか?よろしくご教授願います。

    1. またはちべ様、ご連絡ありがとうございます!mihanaさんのコミックを欲しいとの問い合わせ、mihanaさん始め制作陣の励みになります。

      現在、あだん堂さんのもとで最終編集中であり、原稿入稿が済んだら、流通の話し合いに移ることとなります。(一週間後には決定し発表していると思います)
      現時点で決まっていることは、メロンブックスサイトが通販の取り扱いが一番早いということです。更に詳しくは以下のツィートリンクを参考にお願いします。
      https://twitter.com/zaigen_lab/status/1681606666897494018?s=20
      https://twitter.com/zaigen_lab/status/1681609015514796033?s=20

      何か不明点あれば再度お問い合わせをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です