財源研究室について

財源研究室は政党中立で反緊縮/積極財政/経世済民/敬天愛人の論者・政治家・団体・個人を支援する取り組みを行っております。チラシの作成及び配布をメインの取り組みとしています。

 

団体というより、国の財源や財政をテーマにしたプロジェクト、プラットホーム、緩やかな繋がりといったイメージが正確です。拡散戦略上、組織の在り方も従来型にとらわれずに模索しています。

  • *技術的にはインターネットの活用によって従来の組織にとらわれない形を追求出来ています。

以下に組織図概要を示します。

 

運営代表と副代表を設置し、確認の部屋などで、チラシやクイズの内容確認を適宜実施しています。
内容確認は、主にツィッターにて繋がっている方へ個別に確認することもあります。

発行元:財源研究室となっている各チラシの制作者は以下の通りです。(内容については財源研究室にて確認や修正をしています。)

  • (敬称略)

【国の、本当の】財源チラシNOYER FACTORY(デザイナー)

ヤンキーの経世済民チラシmihana(漫画家)

 

財源研究室は政党中立&出来るだけ政策に中立で活動していますが、分室の形で「のれん分け」を行い、それぞれの分室では自由に情報発信をして貰っています。

 

うみかぜ】代表:相原りんこ 副代表:大泉まりさ

 

おカネと暴力の歴史解説】担当:もも (財源研究室研究員)

 

サブカル

  • コミックマーケットC101への参加を予定<2022年12月31日(土)東ポ 18a

 

 

非営利で行っており、有難くもカンパ頂いた場合は 会計報告のカンパ欄へ記載します。

  • *カンパだけでの申し出は受け付けておりません。チラシ等ご使用頂いた後、対応含め満足して頂いた場合のみお願いします。また支援する団体・政党への寄付の優先を希望します。

カンパ頂いた分を財源研究室の運営に使用しているを示すために適宜 会計報告しています。⇒財源研究室の会計報告
チラシ折りサービスについても会計及びチラシ折り機の使用履歴の報告をしています。
チラシ折りサービスの報告

 

チラシ使用や連携・アレンジをしてくれる個人様、団体様随時受け付けております。
ご検討宜しくお願い致します。

チラシ配送
連携
アレンジ

 

沿革

2020年8月 財源研究室を立ち上げ
財源チラシ初版を公開

2020年9月 財源チラシ第2版を公開

2020年10月 サイト移転 (旧サイト zaigen-lab.wpro.work/)

2020年11月 無関心層向けへの呼びかけ音源公開→音源詳細
財源チラシ第3版を公開

2020年12月 初心者向けの経済用語集公開→用語集詳細

2021年1月 経世済民猫連合リンク集公開→猫リンク集詳細
財源チラシ第4版を公開

2021年2月 街頭宣伝を開始→宣伝の様子はYoutubeチャンネルにて

2021年4月 財源チラシ第5版を公開
アンケートフォームを設置→プランA用 プランB用

2021年5月 衆院選に向けた無償供試の支援を強化→取り組み詳細

2021年6月 iscandaru.com様と連携 財源クイズ公開→クイズ詳細
葉書になるチラシと連携→葉書になるチラシ詳細

2021年7月 財源チラシ第6版を公開

2021年8月 あおぞら分室が誕生

2021年9月 チラシ折りサービスの受け付けを開始
財源チラシと一緒に使うチラシの紹介欄を設置

2021年10月 おカネと暴力の歴史解説 分室が誕生

2021年11月 みどり分室が誕生
引換券チラシ第1版を公開(みどり分室)
あおぞら分室がGND湘南分室に名称変更

2022年3月 財源チラシ第8版を公開

2022年4月 みどり分室が市民広告シェアネットとして分離独立

2022年6月 漫画チラシ試作版を公開→チラシ詳細

2022年7月 財源チラシ ダイジェスト版を公開
ヤンキーの金融政策解説チラシを公開→チラシ詳細
GND湘南分室がうみかぜ分室に名称変更

2022年8月 ヤンキーの消費税インボイス解説チラシを公開→チラシ詳細
チラシ折り機の運用開始→チラシ折り機詳細
サブカル分室
が誕生

 

チラシ発行の履歴については以下のリンクへ移動しました。

財源研究室に関連したチラシ発行部数